アフィリエイト初心者セミナー2018年春【動画版】
↑ 目覚まし時計の要らない生活 ↑

K塾22期はツルハシビジネスなのか

コメント頂きました、ありがとうございます!!

http://shinobunk.seesaa.net/article/460135242.html#comments

可能な限りお答えしたいと思います。

続きます(長くてすみません)

アフィリエイトで心配なのが
ツルハシビジネスなんです。

心配性ですみません・・・。

30万以上を払うので心配するのは普通だと思います。120円の缶ジュースを買って「まずかったらイヤだな」とはワケが違いますからね(笑)。

↓引用です
-----------------------------------------------------
1849年に金鉱採掘者達が西へ移動して
金鉱を掘り当てたので、そのサクセスストーリーが
話題になって、金鉱の採掘が一大ブームになった。

ところが、金鉱採掘で最も儲かったのはだれだった
かと言えば、金鉱を掘り当てた人間ではなかった。

実は、

『つるはしとしゃべる』を売った商人だったという話。

つるはしとしゃべるを使って金鉱採掘するよりも、
つるはしとしゃべるを販売した方がはるかに儲かったという、
という事実がある。

なぜなら、
『つるはしとしゃべる』は金発掘に絶対必要な道具
だから金鉱採掘者が増えれば増えるほど売れたということ。

金鉱採掘して、もちろん大金持ちになった人も
いるが、見つからなかった人も大勢いる、

だが、

『つるはしとしゃべる』は金採掘やるすべての人が
必要なので、その人たちに対して売れば、確実に安定的に売れる。
--------------------------------------------------------

なるほど、「金鉱採掘」から「つるはしとしゃべる」を売るとはうまいこと考えましたね。「金鉱採掘」を「アフィリエイト」に置換したらどうなるでしょう?

アフィリエイトに絶対必要な道具、それは「アフィリエイトリンクを置く場所」だと思います。このブログの様に無料ブログサービスでもいいですし、独自ドメインとレンタルサーバーを契約してサイトを作ってもいいです。

独自ドメインの記事
レンタルサーバーの記事

センスがある人はこれだけで稼ぐことができますが、ないのであれば「ツール」や「ノウハウ」が必要になりますね。そういった意味ではK塾も立派なツルハシビジネスですね。「ノウハウ」はもちろんですが、様々な「ツール」も手に入ります。

ところでK塾では最低3回セミナーをしますが、その時に紹介される案件はこの「ツルハシビジネス」に通じるものがあります。つまり、

「○○」という事象が起こる⇒「△△」が売れるようになる

で、「△△」のアフィリをするわけです。そのままの例になりますが、

「金鉱が見つかった」⇒「つるはしのアフィリをする」

この考え方ができる人は簡単にアフィリエイトで儲かるでしょう。時代の波にのって一気に稼いだりできます。この考え方ができない場合、どうするのか?できる人に聞くのが一番手っ取り早いです。K塾ではSNSで売れている案件が紹介されたりしますので、その情報だけで月70万円稼いだ塾生とかもいます。入塾しましたらSNSで「2016年12月19日22:22」の日記を読んでみてください。

ですので、K塾では
半年で30万以上を払ってどんなことをステップで学ぶのか
気になっていました。

K塾のステップについては前回の記事の後半に書きましたのでぜひ参照してください。

前回の記事

この記事へのコメント